はまもとコーヒー教室に潜入!

<私:体験者A>が実際に体験してきました。

はまもとコーヒー教室の中身を初公開!

まだ、他の受講者の皆さんが来る前の教室に一番乗り!

 

一人一人、受講者全員が実習するために、各テーブルにポットやドリッパーがセットされています。各席にはコーヒーカップも・・。

学びながら、おいしいコーヒーを頂ける・・ということに既に心弾ませる私:体験者A。


受講者の皆さんが、来られました。 

ここで驚いたこと。

「一人参加」の方が、意外と多いこと!(私も含む)

初めは少し硬い表情でしたが、大丈夫!
はまもと先生のお人柄から
すぐに教室中、笑い声がわきあがりました。

 

普段、見ることのない生豆に触れました。


ニオイもなにもありませんよー


…そう言われても、つい鼻を近づけてしまう私。

たしかにニオイもありませんでした(笑)

はまもと先生の講座の印象は「難しく感じさせない」こと。

 

「コーヒーを淹れる適温…温度計で測らなくっていいんです。もっと簡単に、その温度にする方法をお教えしますから…」 

 

むずかしい表現や言葉は一切なく、生活の中で最もわかりやすい例えを挙げて下さいます。

楽しく説明しながらも、コーヒーを淹れる表情は真剣。

「本当においしい、本当のコーヒーを知ってほしい」という想いが伝わってきました。

はまもと先生の手元を、大きくTV画面に映し出して拝見。

教室中が注目。感嘆。

 

さぁ!次はいよいよ実習です。

 

コーヒー教室体験談・実習編へ