季節のブレンドのご紹介

(喫茶 ¥500-)

豆販売はこちら


(188th)7.8月限定コーヒー

 

 188th季節のブレンド

 

明易ブレンド

 

 

明易(あけやす)とは、夏の夜の明けが早いことをいう。

科学現象としては短夜と同じだが、短夜は夜が短いことをいうのに対して、明易は、明け急ぐ夜を嘆く思いが増さる。場所にもよるが、早いときで午前四時頃には白々としてくる。
今回のベースにするのは、モカ。
モカコーヒーとは、イエメンとエチオピアで採れるアラビカ種の豆の総称です。
またモカという名前は、イエメンにある港町モカに由来しています。
15世紀ごろから、コーヒーの豆の輸出を始めており、17世紀ごろにはコーヒー輸出産業の絶頂期をむかえます。
しかし現在は、コーヒー豆の輸出港としての機能はほぼなくなっています。
しかし、コーヒー豆が世界中に親しまれるようになったきっかけの地であり、最も古いコーヒー豆ブランドです。
同じモカでも、産地や地域によって区分されています。
コーヒールンバでも歌われている、モカ・マタリはイエメン産。エチオピア産モカは、シダモ・ハラー・レケンプティ・ジマなどがあります。ちなみに当店のモカは、シダモを使用しています。
味の特徴ですが、爽やかな酸味と甘み。そして決め手に、ほのかなモカ香。
まずは、ストレートでお試しください。

 

白々明けてくる、地平線の果てを思い浮かべながら・・・・・

 

 

 


季節のブレンドとは

 

 コーヒーは熱帯の植物です。当然季節の変化は、ほとんどはありません。しかし私たちが暮らす日本には四季があります。四季のないところで栽培されたコーヒーに、四季のある日本で身近に感じていただき、より楽しんでいただけたらとの思いから、1991年より四季折々のブレンドを2ケ月限定で提供しております。